忍者ブログ
生活のことや仕事のことなど、日々の足跡を少しずつ残してます。
80 80 80 80
80 80 80 80
[42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34]  [33]  [32

「ダーウィンの悪夢」を鑑賞。
ナイルパーチという一匹の外来魚からつながるグローバリゼーションを描いたドキュメンタリー。



舞台はタンザニア。
一匹の魚の問題から、貧困を根元とした飢餓、ドラッグ、売春、エイズ、ストリートチルドレン、環境問題など多くの問題が浮かび上がってくる。
タンザニアはアフリカの中では比較的安全な国と言われている。
でもハッキリ言って、見ていて怖かった。

ナイルパーチ、日本名では白スズキ。
日本はEUに続き、輸出第2位の国だそう。私もきっとこのヴィクトリア湖で獲られたナイルパーチをおいしく食べている。1つの食べ物を通して、世界とつながっているということを、世界のどこかの人々の犠牲のもとで得られている食材だということを、そのおかげで自分が生きられていることを知らされた。
しかも、魚を先進国に運ぶための飛行機はアフリカに来る際、武器を積んできているという疑惑が浮上している。

とても印象に残っている言葉がある。
ある貧しい父親の言葉、、
「皆戦争を望んでいるさ。戦争で軍隊に入れば、お金が手に入る。人を何人も殺したよ、だってそれが戦争だろ?」
戦争でさえ、彼らにとっては生きていくための仕事になる。戦争で死ぬか、飢えで死ぬか・・・

戦争は決して良いことではないし、無くならなければ世界平和は訪れないだろう。
でも、戦争を望んでいる人たちがいる。決して彼らは独裁者ではないし、共産思想を持っている訳でもない。資本主義社会のもとで、ただ生きなければならないだけ。


この悪循環を誰が断てるんだろうか・・・

あー、頭がごちゃごちゃ。。

「ダーウィンの悪夢」公式HP http://www.darwin-movie.jp/

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:


カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[01/15 アヤカ]
[01/10 ゆき]
[12/28 アヤカ]
[12/28 アヤカ]
[12/28 アヤカ]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
アヤカ
性別:
女性
職業:
病院勤務
趣味:
旅行♪
自己紹介:
2007年6月18日から青年海外協力隊(19年度1次隊)、エイズ対策で、ガーナへ派遣されていました。
今は日本でまた病院勤務。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]