忍者ブログ
生活のことや仕事のことなど、日々の足跡を少しずつ残してます。
80 80 80 80
80 80 80 80
[191]  [190]  [189]  [188]  [187]  [186]  [185]  [184]  [183]  [182]  [181

ガーナの面積は日本の2/3ほどで、観光名所もそんなに多いわけではないけど、世界遺産とされているお城や素晴らしい自然がある。

また北部と南部で気候が違うのも面白いところで、今回は最北のブルキナファソとの国境から大西洋海岸のビーチまでガーナを横断したので、気候の違いを肌に感じ、それぞれの気候によって生み出される自然を満喫。

 

北部はサバンナ気候

比較的南部にある私の任地から車で北上すると、だんだん緑が少なくなり、砂の見える面積が大きくなり、そのうちバオバブの木が見られるようになる。

 

 


北部でよく見られるお家、通称きのこハウス

 

 


ガーナのグランドキャニオンと呼ばれるNakpanduri

「アフリカだー」と実感できる壮大な景色が広がっている。

  

 


ブルキナファソとの国境の村Paga

   

 
日本は島国なので、ある一線を境に国が変わるという国境はなかなか新鮮なものがある。アフリカは植民地時代、欧米諸国により民族関係なく、地理上の都合により国境が引かれたという歴史を持っているため、国境をまたいでも雰囲気が激変するということはなく、地元の人は普通に行き来している。でも、イギリス領であったガーナとフランス領であったブルキナファソ、ブルキナファソに近くなるとフレンチが聞こえてきたり、ガーナではお目にかかれないフランスパンが売られていたりする。

 

ワニも見れる。

 

 


今度は南部、熱帯雨林気候

椰子やマングローブなど熱帯植物の森が広がり、北部に比べるととってもジメジメ・・でも雨が降るのは嬉しい。

 

 


コートジボアールに面するWestern州のAxim

ガーナの海は波がとても高く、青というよりは緑っぽい。
長~く続く水平線の先には南米大陸があると思うと、改めて自分がアフリカにいることを実感する。

 

 
こんな鳥も見れる。

 

 


小さな漁村からカヌーでマングローブの森を抜けて川を上っていく。

 
  

 


ガーナ全土から集められた人々を奴隷として輸出する奴隷貿易に使われたCape Coast Castle

   

 


数日でガーナを駆け巡るのはなかなかハードだったけど、楽しい旅でした

日本から来てくれた彼氏も、良い思い出ができたんじゃないかな~

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
無題
オレにとって初めてのアフリカはアヤカのお陰でホントに良い思い出になったよ!これからも一緒にいろんな国を旅行しよう☆
ユウ 2008/05/03(Sat)23:00:10 編集
無題
私も一度、あやかちゃんのところへ行きたくなったわ♪
tとつ 2008/05/06(Tue)19:13:04 編集
無題
>ゆう
今度はイギリス??ガーナを楽しんでもらえて良かったです☆

>とつ
ぜひ来てほしいわぁ~~☆★☆
メールありがとうね!またブログ見るねー
アヤカ 2008/05/09(Fri)23:53:25 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
バンコク市内の見どころ
タイのバンコク市内には数多くの見どころが存在します。エメラルド色の仏像を祀り、エメラルド寺院の別名をもつ「ワット・プラ・ケオ」や、全長46メートの涅槃仏(寝釈迦仏)を安置することから涅槃寺とも呼ばれる「ワット・ポー」、また三島由紀夫の小説でもお馴染みの「暁の寺」ことワット・アルンなど、いずれも見落としてはならない見どころです。 バンコクは、そのほかにも見どころがいっぱいです。たとえば、王宮やウィマンメーク宮殿、ウィークエンド・マーケットです。 ●王宮 現在のラッタ...
URL 2008/05/05(Mon)21:21:30


カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[01/15 アヤカ]
[01/10 ゆき]
[12/28 アヤカ]
[12/28 アヤカ]
[12/28 アヤカ]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
アヤカ
性別:
女性
職業:
病院勤務
趣味:
旅行♪
自己紹介:
2007年6月18日から青年海外協力隊(19年度1次隊)、エイズ対策で、ガーナへ派遣されていました。
今は日本でまた病院勤務。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]